null
枝豆やそら豆はお酒の供になります。とすると、食用菊のかきのもとや春菊の胡麻和えはご飯の供といえるでしょうか。

小鉢3品の場合は内1種類は野菜類の予定です。

画像は春菊と人参の胡麻和えです。自家菜園の春菊も元気に伸び始めています。

null
海の幸にはもずくなどの海藻類やホタテマリネ、中華クラゲなどが多いでしょうか。

もう少し寒くなると当店特製鱈の親子漬や鮟鱇の肝やホタルイカなども美味しくいただける1品になります。



» Read More

null
カニは【9品】プラン以上に付いています。お値段によって分量が変ります。

カニは最近高めになっています。大目に召し上がりたい場合は宿泊プラン「2食付【部屋食】ボリュームUP★カニ倍増プラン」になさるか、もしくは別途追加料理として注文することも可能です(要予約)。

ズワイガニ(松葉カニ)  1杯¥3,500~4,000(消費税込、サービス料込)
null
鯛や鰈、鮭、サーモンの塩焼きが多いです。

これからの季節はそれらの魚類の酒粕漬け、味噌漬け、幽庵漬け焼きも美味しくなります。











» Read More

null
ワラサを煮魚にしてました。酒粕、味噌床に浸けたお味はいかかでしょうか?

小さく切り大根や豆と煮ると一般的な惣菜になりますが、大きな切り身に大根、酢蓮根、ブロッコリーを添えてみました。















null
お造りもいろいろ。

鯛、鮃、甘海老、ホタテ貝など美味しい魚介が盛られます。

選択するプランで量や内容が多少ずつ異なりますが、たくさん召し上がりたい場合は追加でご予約されると良いです。

*舟盛りは追加料理になります(事前予約要)。
エビとキスの組み合わせが多いですが、【贅沢】プランには他に餡の絡んだ肉団子が付きます。

空腹を満たす揚げ物は欠かせませんが、油脂系に食事制限のあるお客様には事前のお申し出により対応いたします。
null
10品以上に配膳される品になります。

蛤や浅利などの酒蒸しやお魚のすり身などでできたサンツー饅頭をとろみのある餡でいただきます。

秋に因み青シソの花穂をのせてみました。
null
虫の音がか細く聞こえる頃には梨や葡萄でしょうか?柿もシーズンです。

梨も葡萄も柿もいろいろな品種があり、少しずつ味に違いがありますね。フルーツも豊かになったものです。

フルーツの果糖の甘さで疲労が消えたり、体に良かったり・・・。楽しみな秋の実りです。