小鉢には海の幸、山の幸、農の幸が盛られます。前菜としてあるいはお酒の供になります。

季節の旬もあれば通年変わらぬ逸品もございます。他製、自製にこだわらない美味しい2~3品をまず召し上がりください。


null
null

null