もうゴールデンウィークも半ばになりました。今日はみどりの日です。みどりの日にちなんで、どんな緑の画像を載せようかと思いましたが、とりあえず今日はこの1枚をお見せします。

円形の黒い瓦の花壇(竜巻様の暴風で外れたり除去した雪止め瓦を利用しました)の中はレモンバーム(ハーブ)です。その横は大蒜(ニンニク)。買った苗と片球植えとの差が出てきました。その横の半円形にはミントがあります。スペアミントに異種の種が付いていたようで、別種のハーブが同時に生長しつつあります。少し葉もしっかりしてきたので、土用が明けたら一方を別場所に植え付けようと思っています。

背後にはカジイチゴの花が咲き、カモミールと思われるかわいい白い花が咲いています。小さなガーデニングができそうです。

それにしても土に植えたモノは育ちがいい!種を買い自分でブレンドした土に播いたオオバは今年は発芽せず、ニンニク畝に昨年のこぼれダネがたくさん発芽しました。只今植え替えの土の準備中ですが生長するかどうかちょっと不安です。

レモンバームは収穫までもう少しの感じです。よい香りがしているので、時間のある時にすかす意味でも葉を摘んでみようと思います。

いや~、分からないもんですね。戴いたハーブの勉強に追いかけられるようです。